グラフをかくライブラリっていっぱいあるんですね…!

最近、毎日家でも、Webアプリケーション作ってみたいなぁと勉強しております……!!

 

その中で、グラフ書いてみたいなぁ~。と思って調べてみたところ、いっぱいあるんですね…

依然調べたときは 『Google Charts』しか、見つけられなかったのに!!

 

色々出てきた中で、気になって調べて試してみたものを上げてみようと思います!

 

ちなみに、欲しいな!と思って探した機能はこんな感じです

  • レスポンシブデザイン対応
  • データの登録は、[x, y] 形式で指定できること!([ラベル, y]はちょっと使いにくそう…)
  • [x, y]で登録した、yの値が nullのとき、値が0にならないこと
  • ツールチップが使いやすそうなこと

 

Google Charts

 

 

 

唯一、以前から知ってました!Google Charts

Documentはすべて英語ですが、見やすくて使いやすい、という印象でした……!

サンプルも多く、いいなぁと思っていたのですが…

 

数字のグラフのデータの登録が、

 

こんな感じの配列…。

 

ラベルに対応する数値は…という形ではないものの、上のデータのうち、例えば

「2006年のSalesの記録がないよ!」

…というデータを入れようとするとエラーが出てしまいます(´・ω・`)

これは譲れないので今回は別のを使おうと思います…

 

  • Pie Chartはレスポンシブデザイン非対応なものの、対応しているグラフ形態は多そう
  • Google Mapを使える!!(Maps)
  • グラフ以外にも、Word Treesなど、面白いレイアウトを使える

 

などなど、多様なグラフに対応していて、面白いとは思います!

 

Chart.js

 

Lineグラフ、Barグラフの色合いがとても好きでした……!

 

ただ、ほとんどのページの使い方例がシンプルすぎて(下にプロパティが例示されていますが…)

データはどういう形式で登録するのかなぁと迷いました笑

※ ライブラリを、ダウンロードすれば、サンプルが得られるので、ダウンロードしたほうがわかりやすいかもしれません!

 

どのグラフもレスポンシブデザイン対応で、ぜひ使いたい…!!

…と思ったのですが、

 

Lineグラフのデータ形式が、

labelと対応する値をセットするというもの!!

しかも、値が入力されていない = 0

 

複数データの場合、データごとに配列で渡せるので、Google Chartsよりはわかりやすいんですけど…

でも、、、ここは譲れないので……

 

(でも、やっぱり、Bar・Radarが、ほんとに好きなので…どこかで使いたいです…)

 

Frappe Chart

 

 

pie chartのマウスオーバーアクションが、

ピザみたいでかわいいライブラリです!

オプションの値を変えたときに、グラフがどう変化するのか…という部分も、画面上でチェックできるので、使いやすそうな印象です!

 

ただ、

折れ線グラフが

Label に対応する値を登録する というものでした……

 

連続な値を入れられるのって少ないんですかね…

(探すのが下手なだけで、本当はある…とかだったりするのかも…)

 

Chartist

最軽量!はやい!

 

 

アニメーションもきれいで、PluginでついているTooltipは微妙だなぁ…という印象ですが、

まぁ、Tooltipはなくてもいいかな……?

 

データがnullのときは、ぷちっと切れた、折れ線グラフ…!好感度!

 

…と思ったんですけど、

凡例までPlugin!!

 

すべて英語の使い方とにらめっこして

凡例もつけて

 

……ちょっと時間がかかりそうなので今回はやめておきます……!!

 

(でも早い。)

 

NVD3

トップページから期待大の、滑らかなグラフでした!

さらに、ページ内でサンプルのコードと描画されるコードがわかりやすく表示されている

…& ページ内でデータ・オプションを変更して、動きを確認することが可能!!

  • レスポンシブデザイン対応
  • [x, y]でデータ登録が可能
  • yの値がない場合は、前後の値を結合
  • マウスオーバーアクションつき

 

デザインは、他のChartsのほうが個人的には使いたい!!

…とわくわくしたのですが、

 

yの値がない場合は、前後の値を結合

レスポンシブデザイン対応

値を空にした時に、0にならない

 

これを満たしてくれるライブラリは、本当に少なかったです…!

 

※ Pie Chartはレスポンシブ非対応 ←

 

amChart

 

 

「chart library オススメ」とかで調べてると、なかなか出てこなかったんですけど…

 

マウスオーバーアクションがすごい。

あと、DEMOに登録されているチャートの種類が尋常じゃないです!!

 

デザインもとてもきれい!

 

何に使うんだろう…というようなチャートまで…

(ソースコード付き&レスポンシブデザイン対応)

 

しかも、欲しかった機能をすべて満たしていました!!

 

使いこなせる自信はないですが、これを使ってみたいなぁと思っています!

 

 

 


 

 

今回は、6このライブラリを、

自分の欲しい機能でふんわり評価してみました!!

 

他にも、AnyChartEchartsなどなど、調べたらいくらでも出てくるんですけど……

 

個人的最優秀賞は、最後に紹介した

amChart

……でした!

 

いかがでしたでしょうか!

 

グラフをかくのに、どんなライブラリがあるのかなぁと思った時には、参考にしてもらえればと思います(/・ω・)/